「アイルランド紀行」

村山 千代子

20
12年2月21日(火)〜3月4日(日)
open 12:00 - close 19:00 
月曜休廊 最終日16:00まで

 

1202221  

今回の写真展の題名は司馬遼太郎の『アイルランド紀行』から拝借した。
アイルランドは独特な自然や風土と過酷な歴史を背負った国として有名である。
生きていく限界に近い状態の中で人々は深く祈り、独立運動は今なお終結していない。
そのようなアイルランドの風に吹かれ、自分なりのアイルランドをピンホールカメラで表現した。
ピンホールカメラによる風景描写は、写真というより古い時代に使われていた「光画」
という呼び方がふさわしい。
風や雲の動きは時間軸が加味され、やわらかな何かしら懐かしい雰囲気を醸し出す。
モノクロなので墨絵の世界に通じるものもある。
ファインダーがないため、自らがカメラの中に入るイメージで撮り続けていきたいと思う。

・プロフィール
1944年 沖縄に生まれる
1996年 八王子写真クラブ「プリズム」にて写真を始める。
   以降、年1回程度グループ展に出展
2007年 スマイルフォトクラブにてモノクロ写真に取り組む/SMILE・フォト倶楽部 vol.6
2008年  SMILE・フォト倶楽部 vol.7/vol.8
2009年 二人展(八王子中央図書館にて)/SMILE・フォト倶楽部 vol.9/vol.10
2010年 二人展(八王子東急スクエアにて)/SMILE・フォト倶楽部 vol.11/vol.12
2011年 個展(文京区ハチスカフェにて)/SMILE・フォト倶楽部 vol.13/vol.14

最終更新 2012/04/02 11:14
 

Copyright 2000-2017 NADAR, All rights reserved/hosted and managed by mitikusa.info