「グレインハウス ワークショップ写真展2011」

 

part1(10/31~11/12)
西せるみ、紀あさ、鴨志田順子、斉藤由希、中村有希、藤生健、間宮三紀

part2(11/14~11/26)
井元俊行、今成友美、nob、鈴木郁子、萩原裕美子、橋本祐矢、宮本由加子

 

2011年10月31日(月)~11月26日(土)
open 10:00 - close 19:00
*日祝休廊(11月3日,6日,13日,20日)


111031

 

グレインハウスワークショップは月に2回、隔週土曜日に開催されている、写真のプリントワークショップです。プロのプリンターである寺屋宣康先生から手焼きの銀塩カラープリントを学んでいます。今回は仕事を持ちながらカメラマンや写真家を目指す、14人が二部に分かれて展示します。

2011年はワークショップ開講10周年の節目にあたることから本写真展が企画されました。デジタルプリントが主流のいま、なぜアナログの手焼きにこだわるのか?を意識して、一枚一枚丁寧に作品制作をしています。銀塩カラープリントの味わい深い美しさを、展示で生で観ていただきたいと思います。

■グレインハウスとは
プロカメラマンと写真家の為の手焼きプリントの工房。
広告代理店の暗室マンであった寺屋宣康が設立、主宰。
主に広告写真、雑誌、写真集、展覧会の用途で利用されている。
顧客にはホンマタカシ氏、長島有里枝氏、大森克己氏、など第一線で活躍している写真家が多数。

作品形態:カラー TypeCプリント 約80点

最終更新 2011/12/02 15:21
 

Copyright 2000-2017 NADAR, All rights reserved/hosted and managed by mitikusa.info