「moani 〜風が運ぶもの」

服部知佳

2010年6月7日(月)~6月19日(土)
open 10:00 - close 19:00
*最終日は16:00まで、13日休廊

100607.jpg

初めて通った写真教室で、教えられたこと。ボケもブレも失敗写真ではなく、並べ方次第で作品に生まれ変わる。ただ即物的に撮るのではなく、被写体+αで何かを想像させられる写真を撮ること。心象風景を写す。この3つのことは、ただシャッターを切っていた私にとって衝撃的なことでした。
あれから10年、作品作りの根底はここにあるのだと思います。毎回作品にまとめていく中で、撮影した時の想いとは別のことを想像させられたり、見え方を考えるという作業が、ものの見方、感じ方を変えてくれました。
ハワイの街並みを散歩しながら、見上げた広くて青い空、木陰で読書や、昼寝しながら感じた木々の音・・・。散歩の途中で出会った人たち。照りつける太陽の下で、チェスを楽しんでいたり、真っ青な海をただ見ていたり。誰もがその空間を楽しんでいて、そこにいる自分もまた楽しくなる。そこにはいつも優しい風があって、そんな風をいつまでも忘れたくない、また会いたいという想いを作品にしました。

作品展数:47点

略歴:服部知佳(はっとりちか)
愛知県出身、現在東京在住。OLをしながら作品制作を続け、今年写真活動10年となる。

2000年 文化センター「千種カレッジ」の写真教室受講
2001年 ワークショップ「写房」所属
2008年7〜9月 NADAR「女性による女性のための写真教室」受講

グループ展
2001年〜2007年 ワークショップ「写房」作品展
2006年5月  写真家集団ZooM作品展 アサヒドーギャラリー
2007年2月  ワークショップ「写房」有志作品展「旅の記憶」セントラル ギャラリー
2007年12月 PENTAX PHOTO TREC  ノリタケの森ギャラリー
2008年11月 n.p.s. Photo Exhibition vol.8 NADAR/SHIBUYA
2009年3月  PHOTO IMAGING EXPO 2009 東京ビッグサイト
2009年8月  テーマ展「音」 NADAR/SHIBUYA
2010年2月  ナダール写真教室生徒有志写真展「35番地」NADAR/SHIBUYA
最終更新 2010/07/09 20:18
 

Copyright 2000-2017 NADAR, All rights reserved/hosted and managed by mitikusa.info