N O I S E(ノイズ) 

尾黒久美

2010年5月10日(月)~5月22日(土)
open 10:00 - close 19:00
*最終日は16:00まで、16日休廊

勝手ながら、5/15(土)14:00〜15:30は、
トークイベントのためご予約のない方はご入場頂けません。

100510.jpg

【尾黒久美について】
尾黒は1995年に渡英後、イギリスとベルギーで写真・映画等を学び、現在はベルギーを拠点にヨーロッパ各地で展覧会等の作家活動を行う注目の若手写真作家です。2008年にはブリュッセルの出版社「Le Caillou Bleu」より作品集『NOISE』を刊行。次第に日本でも注目を集めています。

【尾黒久美の作品について】
髪を結びつけられ身動きのとれない女性、茂みの向こうから突き出される2人の長い足…
ローケーションを選択し、光と影を強調したライティングで舞台を作り上げ、ドラマティックに人物を配置し製作する尾黒の作品。これは、しばしば、過去に学んだ映画の影響と評されます。
しかし最終的に写真という断片で表現されたそれは、映画のようなクライマックスや明確なコンセプトを提示する事はなく、むしろ永遠に覚める事のない夢、見果てぬ妄想を感じさせます。
展示作品:イメージサイズ43cm×43cm、photta-lot 特別エディション。
【展覧会の企画について】
今回の展覧会はアートフォトレーベル「photta-lot(フォッタロット)」 と現代美術ギャラリー「SANAGI FINE ARTS(サナギファインアーツ)」 が、尾黒久美という一人の作家の展覧会を同時に開催するコラボレーション企画です。
「SANAGI FINE ARTS」での展示に関してはこちら をご覧ください。 

トークイベント『尾黒久美×中村浩美(東京都写真美術館)』
■会場:ナダール渋谷355
■日時:2010/5/15(土)14:00〜15:30
■定員:20名(完全予約制、先着順)
→ご予約は、こちら まで 定員となりましたので受付終了せて頂きました。
中村浩美(なかむらひろみ):1990年より東京都写真美術館学芸員。またドイツ・アメリカ・ベルギーなど、海外の大学、美術館等での講演や展覧会プロデュース多数。

【展覧会主催者情報】
photta-lot(フォッタロット)
アート写真をもっと身近にする事をミッションとして2007年にスタートしたアートフォトレーベル。主に若手写真作家の作品、尾黒久美の『NOISE』など写真集の輸入販売を手がけている。写真展プロデュース、写真関連のワークショップ等も積極的に行っている。

 

最終更新 2010/06/07 19:26
 

Copyright 2000-2017 NADAR, All rights reserved/hosted and managed by mitikusa.info