「きゅん」

植田華菜子 大崎真由美 しかのみえ 
高井晶子 福岡葉月 藤谷 桂子 マア・チャン

2009年11月16日(月)~11月28日(土)
open 10:00 - close 19:00
*最終日は16:00まで、22,23日休廊

091116.jpg

 
 
世の中には、グラビア写真をはじめとする、
女性を撮った写真が溢れています。
写真技術が発明される前にも、
女性は多くの絵画に描かれてきました。

絵画でも写真でも、
女性の美しさを表現したものもあれば、
男性の欲望を満たすために、
「性の対象」として表現され、
中には、直接的に視覚を刺激するような、
露骨なものも数多く存在しています。

ですが、世の中には女性の欲望を満たすために、
露骨な表現方法で男性をとらえたものはありません。
なぜなら、女性が感情を動かされるのは、
男性とは少々ポイントが違うからです。
視覚的なものよりも、感覚的なもの、
日常の何気ない瞬間に、感情を動かされるのです。

ならば、そうした女性が「きゅん」とする視点で、
男性を撮ってみよう。そう思い立って、
7名の女性がそれぞれに感じる、
男性に対する「きゅん」を表現してみました。
最終更新 2009/12/14 22:14
 

Copyright 2000-2017 NADAR, All rights reserved/hosted and managed by mitikusa.info