2017年9月1日、

NADARのwebサイトは新しいサイト https://g-nadar.net/ へ移転しました。

今後、新しい情報の更新は新サイトで行っていきます。

旧サイト( http://nadar.jp/ )は、2017年9月末まではこのまま残しますが、

2017年10月以降にクローズさせていただく予定です。

お手数ですが、ブックマークやリンクの設定等の変更をお願いします。

「NIGHTS & DAYS」

古田哲久

2006年6月5日(月)~6月17日(土)
open 10:00 - close 19:00
*最終日は16:00まで、11日休廊

060605.jpg

日が昇る・・・日が沈む・・・

日々淡々と、日常の断片を集め歩く。仕事の途上で、いつもの酒場で。
特別な場所では無く、特別な時でも無く、今そこにある光景を。
万の画像を積み重ね、それを濾し取った時、
時たま感じる「違和感」の正体は見えてくるのか?

日が沈む・・・日が昇る・・・

古田哲久(ふるた てつひさ)プロフィール
1960年静岡県生まれ
東京総合写真専門学校にて写真評論家/重森弘淹氏、土田ヒロミ氏、須田一政氏らに学ぶ。1986年同校研究科卒業の後写真家/林隆喜氏アシスタントを経て 独立。1994年実家の家業(浜松調理菓子専門学校)継承のため帰郷。およそ10年のブランクの後2004年より写真家/須田一政氏主催のワークショップ 「須田塾」に参加し写真活動を再開。

個展
2005年11月「DAYLIGHT」アートスペースモーター
グループ展
2004年9月 須田塾リレー写真展「雲の炎」 NADAR/TOKYO
2005年1月 須田塾第5期修了展「雲の見た夢」ギャラリールデコ
2005年4月 須田塾第6期修了展「淡水」NADAR/SHIBUYA355
2005年5月 須田塾@チャイナタウン「耳中人」NADAR/SHIBUYA355
2005年6月 須田塾街歩き第5期修了展「街撮り主義」NADAR/SHIBUYA355
2005年6月 須田塾@チャイナタウン「青鳳という女」NADAR/SHIBUYA355
2006年1月 須田塾合同修了展「夢無き眠り」ギャラリールデコ

 

{moscomment}
最終更新 2006/06/19 23:02
 

Copyright 2000-2017 NADAR, All rights reserved/hosted and managed by mitikusa.info