2017年9月1日、

NADARのwebサイトは新しいサイト https://g-nadar.net/ へ移転しました。

今後、新しい情報の更新は新サイトで行っていきます。

旧サイト( http://nadar.jp/ )は、2017年9月末まではこのまま残しますが、

2017年10月以降にクローズさせていただく予定です。

お手数ですが、ブックマークやリンクの設定等の変更をお願いします。

「夜になる前に
- Before Night Falls -」

須田 一政

2005.9.20-10.1
open10:00-close19:00
*最終日は16:00まで
*日祝休廊

* 9月20日(火) 18:00〜
オープニング・パーティー開催(参加無料)!

 写真のセレクションや構成をすべて第三者に委ねて発表するのが、これまでの私のやり方だった。写真の多様性を自らが楽しみたいという気持ちが大きかったからである。しかし、最近は長年の習慣を捨て、すべてを自身の手で行う事が多い。

私という一個人の人生の足跡である作品が、年代や撮影場所にまとめられ一つのタイトルのもとに峻別されるという、言わば当然の流れに違和感を持つように なったのである。「振り返るにはまだ早い」ころを過ぎ、「その時期」を迎えたのかもしれない。作品は、何時でも、どこでも、すべてが「私の今」の一部であ る。写真は「刹那」であり、「刹那」は積み上げる事ができない。消えて行くその一瞬をフラッシュバックのように蘇らせるのは、やはり自分自身でしかないの だ。

 「夜になる前に」は、私が自らの足元を確かめる意味で、極めて心情的な作品と言えるだろう。

 

須田 一政・略歴

1940年 東京生まれ
1962年 東京綜合写真専門学校卒業
1967−70年 演劇実験室・天井桟敷(寺山修司主宰)専属カメラマン
1971年 フリーとなる
1976年 「風姿花伝」により日本写真協会新人賞受賞
1983年 写真展「物草拾遺」等により日本写真協会年度賞受賞
1985年 写真展「日常の断片」等により第1回東川賞受賞
1997年 写真集「人間の記憶」により第16回土門拳賞受賞

現在:大阪芸術大学教授・東京綜合写真専門学校講師/千葉市在住

収 蔵:東京工芸大学(東京)、美術工芸美術館(西ドイツ・ハンブルグ)、東川町(北海道)、プリンストン大学(アメリカ)、川崎市市民ミュ−ジアム(神奈 川)、CENTER FOR CREATIVE PHOTOGRAPHY アリゾナ州立大学(アメリカ)、東京都写真美術館(東京)、東京国立近代美術館フィルムセンター(東京)、大阪芸術大学(大阪)、パリ写真美術館(フラン ス)、土門拳記念館(山形)、フォト・ギャラリー・インターナショナル(東京)、ツァイト・フォト・サロン(東京)、ヒューストン美術館(アメリカ)他

 

最終更新 2007/09/21 01:27
 

Copyright 2000-2017 NADAR, All rights reserved/hosted and managed by mitikusa.info