NADAR 課外授業VOl.1「額装してみよう!」参加者募集

 

pt_.jpg

 

「写真は撮るけど、ちゃんと額装して飾った事ない。」なんて人多いですよね。写真を飾る事で、きっと次のステップも見えてきます。お気に入りの写真、アルバムや箱に入れておくだけじゃ、もったいない!この機会にぜひ飾ってみてください。
※定員になりましたので、募集締め切りました。 

 

写真販売のプロが現場で行っている、美しく仕上がり、作品の保存にも適した額装方法を体験できるワークショプです。額装の考え方から失敗しない額の注文方法まで、実戦的なノウハウをお教えます。

日時:

5月7日(木)、8日(金)の2日間、 19:00 - 21:00

1日目:額装の基本知識レクチャー(額装の役割、注文時のコツなど)、作品に合わせたマットのセレクト、採寸、オーダー作成。

2日目:ブックマット制作、飾り方、額の取り扱い、アフターケアなどの講義、完成した額をお持ち帰り頂きます。

場所:

NADAR/SHIBUYA355

持ち物:

・額装したい写真1枚
八つ切(241mm×302mm)の額に入るもの。
(イメージサイズが長辺20センチ、短辺15センチまでのもので、
余白を残してあるプリントがキレイに額装できます。)
・電卓・30センチ定規・筆記具

定員:

10名(予約制/先着順)

参加費:

10,500円(税、フレーム/マット代込)

応募方法:

必ず このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください にてご応募下さい。応募締切りは4月30日です。
※定員になりましたので、募集締め切りました。 
 

その他: 

ご希望の方には、今回のワークショップとは別に、日本製アルミフレーム最大手『アルフレーム』を特別価格で提供いたします。


講師プロフィール:

柿島貴志 Takashi Kakishima
アートフォトレーベル・フォッタロット主宰、アートフォト プロデューサー、Kent Institute of Art and Design(現University College for the Creative Arts)卒。
外資系IT企業、ストックフォト企業、インテリアアート企業を経て独立。
アート写真作品の写真展企画、作品販売を行う傍ら、「アート写真をより身近に」をテーマに、ワークショップ、講演会なども多数開催している。

 

   

 

 

 

最終更新 2009/05/03 00:38
 

Copyright 2000-2017 NADAR, All rights reserved/hosted and managed by mitikusa.info