「ミックスデジタブル」展 出展者募集

今、写真界では、フィルムカメラやフィルム、印画紙が製造中止になり、銀塩だデジタルだといろいろ議論されています。

し かし、アナログ の良さは無くなるはずはなく、デジタルの良さを手に入れ、表現手段が増えた事は間違いないと思います。また、古いフィルムカメラやトイカメラを宝物のよう に所有し、なんとも言えないシャッターを押すアナログの喜びを感じつつ、webで発表したり、プリントアウトでデジタルを使う。そんな喜び、楽しみを広め たいのです。

そこで、アナログとデジタルの両者をうまくミックスした作品を展示する事によって新しいこれからの写真表現を提案したいと思います。

また、出展者の中から「ナダール・ミックスデジタブル賞」1名を選出し、ナダールの準企画展(2007年以降)に招待作家として出展頂きます。

*定員に達しましたので、募集を締め切らせて頂きました。

 

展覧会名:

「ミックスデジタブル」展


展示期間:

2006年5月22日(月)~6月3日(土)。5月28日(日)は休廊。

展示時間:

10時から19時まで。最終日は16時まで。

場所:

NADAR/SHIBUYA355

内容:

今、 写真界では、フィルムカメラやフィルム、印画紙が製造中止になり、銀塩だデジタルだといろいろ議論されています。しかし、アナログ の良さは無くなるはずはなく、デジタルの良さを手に入れ、表現手段が増えた事は間違いないと思います。また、古いフィルムカメラやトイカメラを宝物のよう に所有し、なんとも言えないシャッターを押すアナログの喜びを感じつつ、webで発表したり、プリントアウトでデジタルを使う。そんな喜び、楽しみを広め たいのです。そこで、アナログとデジタルの両者をうまくミックスした作品を展示する事によって新しいこれからの写真表現を提案したいと思います。

テーマ:

自由。ただし、アナログとデジタルをミックスした作品に限る。(フィルムカメラを使いデジタル加工した物、フィルムカメラを使いデジタルで出力した物など。)

サイズ:

自由。ただし、展示幅はおひとり様1メートル幅分(高さは2メートルぐらい)を予定 。(参加人数によって多少かわります。)

搬入:

5月20日(土)18時より。無理な場合、応相談。

搬出:

6月3日(土)16時より。無理な場合、応相談。

参加費:

12、600円(税込み、ギャラリー使用料、氏名入り案内はがき1人50枚含む

定員:

15名(先着順)

応募締切り:

4月15日(土)

応募方法:

*定員に達しましたので、募集を締め切らせて頂きました。

必ずメールにてご応募下さい。 このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください

お申込み・お問い合せ頂きましたメールには必ずご返信させて頂きますので、ご返信のない場合、メールが届いていない可能性がございます。お手数ですが再度ご連絡お願い致します。

最終更新 2006/05/09 02:18
 

Copyright 2000-2017 NADAR, All rights reserved/hosted and managed by mitikusa.info