◉「ナダール/大阪」閉店のご案内


ナダール/大阪は、2014年12月末日をもちまして閉店いたしました。

2000年6月のオープン以来、約14年間ナダールがこのように成長させていただけましたのも、皆様のご指導とお力添えあってのことと深く感謝いたしております。 今後、場所としては東京のみとなりますが、関東・関西に限らず、「写真を真ん中に、人に笑顔を」を目指して、頑張ってまいります。 今後ともナダールをご愛顧頂きますようお願い申し上げます。

なお、皆様に愛して頂いたNADAR/OSAKAの場所(大阪農林会館B1F)で、2015年よりナダール/大阪の元マネジャー橋本主宰による新しい写真ギャラリー「ソラリス」が誕生する事になりました。ナダール同様、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

ナダール代表 林和美 


まほら

船寄剛

20
11年9月27日(火)~ 10月2日(日)
open 11:00 - close 19:00

会期中、10月1日(土)19時よりトークイベントあり
要予約制・無料・定員15名
詳しくは、こちら

110927_72dpi.jpg


110927_02_72.jpg


110927_03_72.jpg
 

「まほら」とは、すばらしい場所・風土を意味し、「まほろば」ともいう。
撮影地は作者の郷里、鳥取県。
神話の時代から続く自然への崇拝、畏怖、憧憬に
想いを馳せ、導かれるように撮影を重ねてきた。
永きに渡り、連綿と護られてきた事、受け継がれてきた事に
寄り添い、語り継ぐために、私は写真を撮っているのだと思う。
ふるさとを記録する。
矜持を持って今後も取り組みたい。
カラー約25点 展示予定


プロフィール
船寄剛(ふなよせ・たけし)

1974年鳥取県生まれ。関西大学社会学部卒業。
会社員を経て、写真家へ。雑誌等で著名人を撮影する傍ら、
作品展示を精力的に行う。写真展に「想い」(nadar shibuya355、2005年)、
「りす写友会しゃしんわ」(島根県立美術館、2010年)等。
Camera People(ピエ・ブックス)シリーズでは表紙を担当。

http://funayose.com/
 

サイトマップ

OSAKA - NADAR/OSAKA

地図・アクセス

TOKYO - NADAR/TOKYO

地図・アクセス