14年9月16日~9月21日 南船場4ギャラリー共同企画「南船場フォトウォーク2014 未来につなぐ、フィルム写真展」
 

南船場4ギャラリー共同企画
南船場フォトウォーク2014
未来につなぐ、フィルム写真展

 

2014年9月16日(火)~ 9月21日(日)

open 11:00 - close 19:00 

 

《南船場フォトウォーク2014公式サイト》

http:/mpw2014.tumblr.com/

  

主催:南船場フォトウォーク実行委員会
協賛:富士フイルム イメージングシステムズ株式会社、株式会社ピクトリコ

 

140916map 500px

 

■NADAR/OSAKAでの展示者

Rieko Ikeda、小林晶子、武田恭治、カガワナツコ
虹色カメラbiwa*川崎栄子 、nac 
YUKI* 、久保 智彦ひおきみかすずきまゆみ
大場典子やぐら あかり、かもこ


■Acruホームページでの展示者

かすやたかゆきmasha♪牧野憲司、上田まりこ、杉本 学、
keiko、尾﨑 ゆり、中村一洋、あっさむ、Atsuko、ウエヤマ サトシ
まつイマさきおかえり藤本淳子、Tetsuya Nomura
#9186、Tomoko Tatsumi、nacchaso


■Photo Gallery 壹燈舎ホームページ での展示者

クラカズミエコ、カトウジュンヤぼーたろー山本久美子
いざきやすひろShigetaka Kangawaヤマグチアキ
石沢里佳、平井裕士森田一弘、美郷加納絵里、
みやしづこ、西田知生、谷口和義 、米戸忠史


ギャラリー・アビィホームページ) での展示者

harao中山 茂かるしーSumi
yoko*pao安部礼子、キクズミ
ウノマサキ山岡佳子、菜美、持田芳和


◉南船場フォトウォークとは? 

大阪の南船場には写真専門のギャラリーが数多くあり、 積極的に活動しています。比較的狭いエリア(徒歩5分圏内)に同系統のギャラリーが密集しているのは、とても珍しいことです。

そこで2012年、2013年と、「Acru」、「ギャラリー・アビィ」、「PhotoGallery 壹燈舎」、「NADAR/OSAKA」の4ギャラリー共催による公募写真展「南船場フォトウォーク」を開催いたしました。

本展では、「写真のスタイルやギャラリーを越えて、写真を楽しむ人たちの輪が広がってほしい」という思いから、公募に申し込んでいただいた60人の写真愛好家が4会場に分かれて各々の作品を発表いたしました(テーマは自由ですが、フィルムカメラで撮影した写真のみを対象としているのが大きな特徴です)。

また会期中は写真展示だけでなく、スタンプラリーや写真の魅力を楽しく学べる様、工夫を凝らしたプログラムを連日開催しました。そんな南船場フォトウォークを今年も開催します。

 

◉「未来につなぐフィルム写真」に込めた思い

デジタルカメラの普及により、過去には考えられないほど多くの人々が日常的に写真を撮るようになりました。その一方でフィルムカメラはマイナーな存在になりましたが、今でも根強いファンが多く存在し制作を続けています。

デジタル全盛の今だからこそ、フィルムの良さを見直し、デジタルカメラとは異なる魅力を再発見してほしい、未来に繋いでいって欲しい。本展にはそんな願いが込められております。

フィルム写真文化を通じた「作家と観客とギャラリーの出会い」があることを、そして南船場フォトウォークがさらなる多くの方々にフィルム写真の面白さと写真表現の世界への関心を持って頂ける、「写真を楽しむ人たち」のお祭りのようなイベントになれば嬉しいです。

ぜひお気軽に遊びに来てください。

ー南船場フォトウォーク実行委員会 一同


◉スタンプラリーを開催!

会期中はスタンプラリーを実施し、4つのギャラリーを巡っていただいた方には景品をプレゼントいたします!詳細は追ってご報告させていただきます。

 

 

最終更新 2014/07/24 14:40
 

Copyright 2000-2017 NADAR, All rights reserved/hosted and managed by mitikusa.info