2017年9月1日、

NADARのwebサイトは新しいサイト https://g-nadar.net/ へ移転しました。

今後、新しい情報の更新は新サイトで行っていきます。

旧サイト( http://nadar.jp/ )は、2017年9月末まではこのまま残しますが、

2017年10月以降にクローズさせていただく予定です。

お手数ですが、ブックマークやリンクの設定等の変更をお願いします。

14年3月25日~3月30日 ナダール写真学校

ナダール写真学校


2014年3月25日(火)~3月30日(日)

 

120117
 

 

140325 500px

  

2010年に開催して以来、今年で5回目の開催となる「ナダール写真学校」。普段、写真展示を行うNADAR/OSAKAが、写真にまつわるワークショップを連日開催する一週間です。

一年を通じて開催しているワークショップのなかから、人気の高いワークショップを集中的に行いますので、ランチバイキングのように様々な写真体験を広げていただければと考えています。

また、写真を学ぶ教室は主に、写真の撮り方について取り扱うものが多いですが、今イベントでは写真の撮り方に軸を置くのではなく、そこからもう一歩知りたいがなかなか知るきっかけのないものを開催します。ぜひお気軽にご参加ください。

 

*会期中、写真展示はしておりません。 

*定員の都合上、すべて予約制となります。

*取り消し線がある日時は、定員に達したため募集を締め切っています。

 

ナダール写真学校 タイムスケジュール


3月 13:00〜 16:30〜
25日(火) 写真の飾り方教室 写真展の作り方教室
26日(水)

はじめてのモノクロ
プリント体験教室

環境に優しいモノクロ現像教室

27日(木)

環境に優しいモノクロ現像教室

はじめてのモノクロ
プリント体験教室

28日(金)

写真展の作り方教室

写真の飾り方教室

29日(土)

はじめてのカラー暗室
プリント体験教室

定員に達しました

 

30日(日)

はじめてのカラー暗室
プリント体験教室

定員に達しました

 


 


 写真の飾り方教室

120117tenji

 あなたの撮った大事な写真、しまっておくだけではもったいないですよね。ギャラリーでの展示に限らず、自宅をはじめとする生活の空間にやっぱり写真を飾ってほしい!


『写真の飾り方の話』では、色んなフレームやマットのサンプルを実際に見たり、触ったりしながら「フレームでの写真の飾り方」を中心にその役割や、フレーム・マットの種類、また、実際に写真を飾る時の取扱いの注意点、自宅での写真の飾り方のポイントなど、作品イメージを引き立てる「写真の飾り方」のコツをお話しします。
 

以前の「写真の飾り方の話」の様子レポートはこちら

http://blog.nadar.jp/index.php?itemid=1743
 

日時

25日13:00〜、28日16:30〜

*ともに同じ内容となります

持物

筆記用具

定員

各回8名(要予約・お申込はこちら

料金

1,500円 *キャンセルチャージについて

 




 写真展の作り方教室

 「写真展の作り方 教室」では、写真展開催にあたって注意したいポイントや実作業のノウハウをスケジュールに沿ってレクチャーします。

また、実際に写真を持参して参加頂くことで、ひとりひとりにあった写真のセレクト方法や、プレスリリース制作方法、作品の見せ方など具体的なアドバイスをさせて頂きます。

自分の作品はどんなサイズで見せるのがいいんだろう?プレスリリースってどうやって書けばいいの?作品販売に挑戦してみたいけど、どうすればいいの?あなたのそんな疑問に、ひとつひとつお答えします!

日時

25日16:30〜、28日13:00〜

*ともに同じ内容となります

持物

筆記用具

定員

各回8名(要予約・お申込はこちら

料金

2,500円 *キャンセルチャージについて





 はじめてのモノクロプリント体験教室

120117monokuro

自分の手で、お気に入りのモノクロ写真をプリントしてみたい。 前から一度はやってみたいと思っていたけど、教室に通うのは ちょっと……。 暗室の雰囲気を一度でいいから味わってみたい。

 

このワークショップでは、モノクロフィルムのネガをお持ちいただくだけで、モノクロ写真を自分の手でプリントできる暗室体験をしていただくことができます。

暗室の暗闇から絵が浮かび上がってくる瞬間の感動は体験した人にしかわかりません。またそうして出来上がった写真は、お店プリントとは一味違った温かみを帯びています。とにかくやってみたいと思っておられる方。まずはちょこっと体験してみませんか?


以前の「モノクロプリント体験教室」の様子レポートはこちら

http://blog.nadar.jp/index.php?itemid=1818

 

日時

26日13:00〜、27日16:30〜

*ともに同じ内容となります

持物

エプロン
・現像済みのモノクロフィルム

※フィルムのサイズは、35mm又はブローニーフィルム(6×6、6×7)でお願いします。

定員

各回4名(要予約・お申込はこちら

料金

2,000円(税込、薬液・印画紙代含む)

*キャンセルチャージについて

 



 

 環境に優しいモノクロ現像教室

120117hbn2

モノクロ写真の魅力は何といっても自分でフィルム現像し、自分でプリントすること。しかし自宅でモノクロフィルムの現像を行うと、大変なのが廃液処理です。

本 ワークショップでは、大阪芸術大学の里博文氏によって考案された、食品添加物(ビタミンC)を用いたフィルム現像液「HB-N2」により、環境に優しく、 同時にモノクロフィルムの現像特性を損なうことのないフィルム現像を行い、自宅でも安心してモノクロ現像する方法をお教えします。

モノクロ経験者はもちろんのこと、初めてだけど自分でモノクロフィルムを現像してみたいという方まで大歓迎です! 

※このワークショップでは、プリントはしません。フィルム現像のみとなります。


以前の「モノクロフィルム現像教室」の様子レポートはこちら

http://blog.nadar.jp/index.php?itemid=1675

 

日時

26日16:30〜、27日13:00〜

*ともに同じ内容となります

持物

・撮影済の135mmモノクロフィルム(コダックかフジのISO100、ISO400推奨)

※ただし、ISO100のフィルムはISO50として撮影し、ISO400のフィルムはISO200として撮影してください。

定員

各回4名(要予約・お申込はこちら

料金

2,000円 *キャンセルチャージについて

 




 はじめてのカラー暗室プリント体験教室

定員に達したため、募集を締め切らせて頂きました
140325 color_300px『はじめてのカラー暗室体験教室』では、カラーフィルムのネガをお持ちいただくだけで、カラー写真を自分の手でプリントできる暗室体験をしていただくことができます。カラー暗室未経験の方を対象にしたワークショップですので、初心者の方もご安心ください。

日時

29日13:00〜30日13:00〜

*ともに同じ内容となります

持物

1)現像済みのカラーネガフィルム
2)エプロン、もしくは汚れてもいい服装
3)汚れてもいいタオル(あれば)

※プリントしたい1コマを予め選んでおいてください
※リバーサルフィルムはご使用いただけません。
※フィルムサイズは、35mm又はブローニー(6×4.5、6×6、6×7)でお願いします。
※日中の明るい時間に自然光で撮影したネガをお勧めします。

定員

各回3名(要予約・お申込はこちら

料金

5,000円(税込、薬液・印画紙代含む)

*キャンセルチャージについて


 

※キャンセルチャージについて

すべてのワークショップには、

開催の7日前~5日前:参加費の30%
開催の4日前~2日前:参加費の50%
開催前日・当日:参加費の100%

のキャンセルチャージが発生いたしますので、あらかじめご了承ください。

 

 


omoushikomi title2

 

このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください



tel title


お申込の際は、以下をご連絡ください。

  1. メール件名「ナダール写真学校」
  2. 本名
  3. ご住所/お電話番号
  4. 希望の教室名とその日時
     

メールはPCアドレスからの送信をおすすめします。

お申込み・お問い合せ頂きましたメールには必ず返信させて頂きます。
3、4日経っても返信がない場合、メールが届いていない可能性がございます。 
 

maigo title

 

最終更新 2014/03/26 11:41
 

Copyright 2000-2017 NADAR, All rights reserved/hosted and managed by mitikusa.info