◉「ナダール/大阪」閉店のご案内


ナダール/大阪は、2014年12月末日をもちまして閉店いたしました。

2000年6月のオープン以来、約14年間ナダールがこのように成長させていただけましたのも、皆様のご指導とお力添えあってのことと深く感謝いたしております。 今後、場所としては東京のみとなりますが、関東・関西に限らず、「写真を真ん中に、人に笑顔を」を目指して、頑張ってまいります。 今後ともナダールをご愛顧頂きますようお願い申し上げます。

なお、皆様に愛して頂いたNADAR/OSAKAの場所(大阪農林会館B1F)で、2015年よりナダール/大阪の元マネジャー橋本主宰による新しい写真ギャラリー「ソラリス」が誕生する事になりました。ナダール同様、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

ナダール代表 林和美 

12年3月6日~3月11日 「大切な一枚展」


大切な一枚展

 


20
12年3月6日(火)~ 3月11日(日)
open 11:00 - close 19:00

 

120306  
 

2011年は写真を形にすること、そして残すことの大切さをあらためて思い知らされた一年でもありました。そこで、写真専門ギャラリーであるナダールでは、あなたの大切な写真をプリントの形で、暮らしの中に飾ったり、誰かにプレゼントしたりして、いつまでも残していって欲しいという思いからフレーム/マットの取り扱いをはじめとする額装サービスをはじめました。それに伴い、ナダール大阪では特別企画として、「大切な一枚展 〜写真をきちんと額装して飾ろう」を開催します。

 

 

大切な人の笑顔、一緒に過ごした時間。自分にとって癒される場所、想い出の場所。大事に残しておきたい一枚の写真、あなたの大切な想いがつまった一枚の写真。

そんな誰もが持っている『大切な一枚』をきちんと額装し、展示しようという公募写真展、それが「大切な一枚展」です。ひとりひとりの写真にあわせてフレームやマットなど、じっくり考えながら自分にとって大切な一枚を展示して頂きました。

また、その写真への思い入れなどを400字詰め原稿用紙に書いていただき、作品とともに展示いたします。

 

お一人の展示は一点ずつとなりますが、その「一枚」に込められたそれぞれの想い。ゆっくりじっくり、みなさまにご覧いただければと思います。どうぞご高覧ください。

 

■出展者:

arata、岩城貴哉、岩城涼子、川崎栄子、菊永麻友、桐埜夏、立山陽子、タナカユキ、chikiri、chikuwaboooo、辻井ひろみ、ないとうゆき、西村隆史、nori、晴、マサ子、ムカウラヒロコ、むくもとみほ、山岡佳子、山岡摩弓、ゆっけ

 

■協力:フォッタロット

最終更新 2012/02/06 18:15
 

サイトマップ

OSAKA - NADAR/OSAKA

地図・アクセス

TOKYO - NADAR/TOKYO

地図・アクセス