◉「ナダール/大阪」閉店のご案内


ナダール/大阪は、2014年12月末日をもちまして閉店いたしました。

2000年6月のオープン以来、約14年間ナダールがこのように成長させていただけましたのも、皆様のご指導とお力添えあってのことと深く感謝いたしております。 今後、場所としては東京のみとなりますが、関東・関西に限らず、「写真を真ん中に、人に笑顔を」を目指して、頑張ってまいります。 今後ともナダールをご愛顧頂きますようお願い申し上げます。

なお、皆様に愛して頂いたNADAR/OSAKAの場所(大阪農林会館B1F)で、2015年よりナダール/大阪の元マネジャー橋本主宰による新しい写真ギャラリー「ソラリス」が誕生する事になりました。ナダール同様、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

ナダール代表 林和美 


スクエア写真の魅力 展
20
11年3月15日(火)~ 3月20日(日)
open 11:00 - close 19:00

110315.png
 

写真のフォーマットには色々なものがあります。フィルムの場合では、35mmや中判・大判など、使うフィルムの種類によっても様々な縦横比の写真が撮れます。

またデジタルでは、設定により1:1、3:2、4:3、16:9などの比率の写真を撮ることができます。写真の比率が変われば、写真の印象も随分と変わりまが、今展はそれらの中から、比率1:1=スクエアだけの写真で行う展覧会となります。
 
スクエア写真は、縦位置横位置という概念がなく自由なイメージがありますが、長方形の写真よりも写る範囲が狭まるぶん、どうやってこの中に被写体を収めようかと、構図をより一層しっかりと考えて撮るような気がします。

また、トイカメラやスクエア写ルンですでもスクエア写真が撮れるので、最近では「かわいい」とか「お洒落」といったイメージも強くなってきたかもしれませんね。
 
色々な魅力を持ったスクエア写真をどうぞお楽しみください。


出展者
いすのようこ | 稲富哲也/teru | keiichi | 小林奈々美 | 
ひろ。ころ。 | 三保谷将史 | 山下望 | 井上尚美
最終更新 2011/02/19 03:46
 

サイトマップ

OSAKA - NADAR/OSAKA

地図・アクセス

TOKYO - NADAR/TOKYO

地図・アクセス