◉「ナダール/大阪」閉店のご案内


ナダール/大阪は、2014年12月末日をもちまして閉店いたしました。

2000年6月のオープン以来、約14年間ナダールがこのように成長させていただけましたのも、皆様のご指導とお力添えあってのことと深く感謝いたしております。 今後、場所としては東京のみとなりますが、関東・関西に限らず、「写真を真ん中に、人に笑顔を」を目指して、頑張ってまいります。 今後ともナダールをご愛顧頂きますようお願い申し上げます。

なお、皆様に愛して頂いたNADAR/OSAKAの場所(大阪農林会館B1F)で、2015年よりナダール/大阪の元マネジャー橋本主宰による新しい写真ギャラリー「ソラリス」が誕生する事になりました。ナダール同様、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

ナダール代表 林和美 


hacca photo exibition vol.2
「八重‐yae‐」

hacca

20
09年4月7日(火)~ 4月12日(日)
open 11:00 - close 19:00

090407_01_72dpi.jpg

090407_02_72dpi.jpg  


_ 次は 大きな写真にしてみない? _

グループ展にとって、主軸となる「テーマ」の選定。前回は結成から日が浅かったこともあり とても難産な作業でしたが、 今回は撮影会での何気ない会話から、 あっけないほどスムーズに方向性が決まりました。

しかし、このサイズ(全紙)での展示は、ほとんどのメンバーにとって初めての試み。

当初より私たちhaccaは、 「偶然の出会い」故の違い−年齢・環境・表現方法−を個性として、 あえて共通色を求めず、 互いに刺激し合えることを大切にしています。

その上で、 全紙という新たなハードルを前に作品と向き合い、様々な切り口からアプローチしてきた結果、「同じサイズ・同じフォーマットでの展示」に グループ展での醍醐味を見出し、創造の蕾を育んできました。

そして2009年、春。

各々の作品が個性豊かな「花片」となり、大きな華「八重−yae−」を咲かせます。
ぜひご高覧ください。


hacca:
2007年 NADAR主催「女性のための写真教室−制作展示コース」参加メンバーより結成。
荒木由美子、コウチヒロコ、しまだかな、土屋美智子、ハマカワミサ、吉田有紀子

作品:
全紙サイズ、カラー・モノクロ写真12点

最終更新 2009/03/13 02:21
 

サイトマップ

OSAKA - NADAR/OSAKA

地図・アクセス

TOKYO - NADAR/TOKYO

地図・アクセス