◉「ナダール/大阪」閉店のご案内


ナダール/大阪は、2014年12月末日をもちまして閉店いたしました。

2000年6月のオープン以来、約14年間ナダールがこのように成長させていただけましたのも、皆様のご指導とお力添えあってのことと深く感謝いたしております。 今後、場所としては東京のみとなりますが、関東・関西に限らず、「写真を真ん中に、人に笑顔を」を目指して、頑張ってまいります。 今後ともナダールをご愛顧頂きますようお願い申し上げます。

なお、皆様に愛して頂いたNADAR/OSAKAの場所(大阪農林会館B1F)で、2015年よりナダール/大阪の元マネジャー橋本主宰による新しい写真ギャラリー「ソラリス」が誕生する事になりました。ナダール同様、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

ナダール代表 林和美 


モノクロ同盟 写真展 Photo Exhibition2009

モノクロ同盟

20
09年2月24日(火)~ 3月1日(日)
open 11:00 - close 19:00

090224_72dpi.jpg
 

デジタルと言う名の「写真」が世に出てまだそれほどの日が経っていないのに、写真はデジタルに半ば占領されてしまった。その占領が全部でないのは、いまだにあの銀塩の味を忘れないで、細々と、文字通りか細く、しかもモノクロームに拘って、物事の語り部のように、営々と作品を作っている者たちが居るからだろう。

ここに、3人の輩が集まった。
「写真の原点はアナログモノクローム」などと粋がりながら、Photo Exhibition2009を開くことになった。3人が、アナログモノクローム写真の語り部になれるかどうかは分からないが、銀塩の味を忘れられないでいることは確かである。
そして、3人が、Photo Exhibition2009に掲げる作品は、
「写真」、
その原点を見ようとしたものである。

写真は、インクでなく、銀を定着させることで成り立っていると、頑なに思っている3人の、モノクロ同盟 写真展Photo Exhibition2009。印画紙に定着された銀の色は、其々が放ついぶし銀の色である。
 
 
出展者:
杉本征克

田中正隆

谷井博美

最終更新 2009/01/22 19:55
 

サイトマップ

OSAKA - NADAR/OSAKA

地図・アクセス

TOKYO - NADAR/TOKYO

地図・アクセス