◉「ナダール/大阪」閉店のご案内


ナダール/大阪は、2014年12月末日をもちまして閉店いたしました。

2000年6月のオープン以来、約14年間ナダールがこのように成長させていただけましたのも、皆様のご指導とお力添えあってのことと深く感謝いたしております。 今後、場所としては東京のみとなりますが、関東・関西に限らず、「写真を真ん中に、人に笑顔を」を目指して、頑張ってまいります。 今後ともナダールをご愛顧頂きますようお願い申し上げます。

なお、皆様に愛して頂いたNADAR/OSAKAの場所(大阪農林会館B1F)で、2015年よりナダール/大阪の元マネジャー橋本主宰による新しい写真ギャラリー「ソラリス」が誕生する事になりました。ナダール同様、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

ナダール代表 林和美 


『まったり 2nd』写真展

モノトーン写真クラブ「まったり」

20
07年11月20日(火)~11月25日(日)
open 11:00 - close 19:00

071120_1.jpg
 

071120_2.jpg

 

今回の写真展は2年ぶり2回目となります。
写真展には、9人の娘と1人のおやじが、他人の目を気にすることなく、思いのまま、気の向くまま自由にシャッターを押して、集まった十人十色の作品が並びます。
デジタル主流の世の中で、銀塩に魅力を感じて、フィルム現像からプリントまで、少しだけこだわってバライタプリントをした作品たちの展示です。

メンバーそれぞれが、「まったり」としたまなざしで、自分が楽しいもの、楽しくなるものを撮って、まわりの人も同じように「まったり」と感じてくれたらいい。
そうして、自分も幸せになれたら最高!
ゆっくり歩くことが咎められるような忙しい毎日でも、作品を作るときは別。
癒し、安らぎ、笑顔になって、とろけてしまうような写真を創るのが夢。
そう、まったりと。
これが「まったり 2nd」写真展のコンセプトです。


参加者
あきたきよみ、J.IZAKI、半田美佳、廣谷昌子、いしいひろみ、
シンジメグミ、ヤマモトアカネ、Y.tamaki.T、ヤマシタチカ、
m.sugimoto

展示作品
モノクロバライタプリント 四つ切 約30点


プロフィール
2005年4月結成 あるカルチャーセンターモノクロ教室が出会いの10名
2006年3月 第一回グループ展『まったり 1st』開催
例会は月1回、2〜3ヶ月に1回撮影会、年一回の撮影旅行等の活動
例会内容(作品合評、テクニカル勉強、そして何よりも楽しいおしゃべりetc.)

『まったり』とは、ゆっくりしたさま、のんびりしたさま、くつろいださまを言います。グループの名前は、この意味が由来です。
のんびり、ゆったり、好きなときに好きなものを撮るというのがモットー。
最終更新 2007/10/06 00:12
 

サイトマップ

OSAKA - NADAR/OSAKA

地図・アクセス

TOKYO - NADAR/TOKYO

地図・アクセス