◉「ナダール/大阪」閉店のご案内


ナダール/大阪は、2014年12月末日をもちまして閉店いたしました。

2000年6月のオープン以来、約14年間ナダールがこのように成長させていただけましたのも、皆様のご指導とお力添えあってのことと深く感謝いたしております。 今後、場所としては東京のみとなりますが、関東・関西に限らず、「写真を真ん中に、人に笑顔を」を目指して、頑張ってまいります。 今後ともナダールをご愛顧頂きますようお願い申し上げます。

なお、皆様に愛して頂いたNADAR/OSAKAの場所(大阪農林会館B1F)で、2015年よりナダール/大阪の元マネジャー橋本主宰による新しい写真ギャラリー「ソラリス」が誕生する事になりました。ナダール同様、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

ナダール代表 林和美 


gravitation

宇野 真由子

20
07年8月7日(火)~8月12日(日)
open 11:00 - close 19:00

070807.jpg
 

元々は海だったはずのその場所には、
全てが人の手によって造られた景色が広がっている。
近未来的であるような、発展途上であるような。
そのアンバランスな空間と、独特の物の気に引かれていつからか足を運んでいる。
そこに置かれた物達は、植えられた木も積み上げられたコンテナも、人の存在を超え、独自のペースで呼吸をしているかのように見える。
そして、用途のために造られた高速道路やマンションの佇まいが、とても美しく見えたりもする。
そんな空間に身を置くと、余計な思考は消え、自分という存在も忘れて、ただ目の前に広がる景色に集中してしまう。

その静かな引力が、心地良いのである。

<撮影方法、撮影場所>
4×5でモノクロ撮影
大阪〜神戸にかけての埋め立て島、海浜公園にて撮影

<略歴>
1979年生まれ。北海道出身。
2000年 愛知淑徳短期大学(現愛知淑徳大学)文芸学科卒業
2003年 ビジュアルアーツ大阪校写真学科卒業
同年からNadar/Osakaのスタッフとして勤務。

<主な展示>
2003年 個展「HI-KA-RI」(Nadar)
2005年 二人展「over-lap」(Nadar)
2005年 グループ展「How to choose」(Nadar)
最終更新 2007/08/04 23:03
 

サイトマップ

OSAKA - NADAR/OSAKA

地図・アクセス

TOKYO - NADAR/TOKYO

地図・アクセス