◉「ナダール/大阪」閉店のご案内


ナダール/大阪は、2014年12月末日をもちまして閉店いたしました。

2000年6月のオープン以来、約14年間ナダールがこのように成長させていただけましたのも、皆様のご指導とお力添えあってのことと深く感謝いたしております。 今後、場所としては東京のみとなりますが、関東・関西に限らず、「写真を真ん中に、人に笑顔を」を目指して、頑張ってまいります。 今後ともナダールをご愛顧頂きますようお願い申し上げます。

なお、皆様に愛して頂いたNADAR/OSAKAの場所(大阪農林会館B1F)で、2015年よりナダール/大阪の元マネジャー橋本主宰による新しい写真ギャラリー「ソラリス」が誕生する事になりました。ナダール同様、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

ナダール代表 林和美 

「まったり 1st写真展」

まったり

2006年3月21日(火)~26日(日)
open 11:00 - close 19:00

060321.jpg
写真:半田美佳

 

とおりあめ
わたしの「まったり」時間
なすがまま なるがまま 

ゆるり ゆるり
ゆびまかせ
まったり乾く
『撮影者参加型』

めざせヒーリング写真

 

歌舞伎には「型」がある。
その「型」には感情がこもっていると聞いた。
写真にも「型」がある。
でも、写真の場合はそこに感情がこもって無くても、
うわべだけで「上手」「下手」といわれることがある。
チョット、悲しいことですが。

だから「まったり」は
自分の撮りたいものを撮って
自分が楽しいもの、楽しくなるものを撮って、
まわりの人も同じように楽しくなればいい。
偉ぶらず、いかり肩をなで肩にして、
「まったり」としたまなざしで、
自分が幸せになるような写真を創っていきたい。
とろけてしまうような写真を創っていきたい。
あせらず、気張らず、頑張らず、なによりもあきらめないで。

「まったり」とは、食べ物の「とろけるような」を表す京言葉。
のんびりと、だらだらももう一つの「まったり」の意味。
ぴったりの私たち。

 

出展者:

あきたきよみ、井崎純子、半田美佳、廣谷昌子、いしいひろみ、シンジメグミ、ヤマモトアカネ、Y.tamaki.T、ヤマシタチカ、m.sugimoto

 

最終更新 2006/03/30 02:41
 

サイトマップ

OSAKA - NADAR/OSAKA

地図・アクセス

TOKYO - NADAR/TOKYO

地図・アクセス