◉「ナダール/大阪」閉店のご案内


ナダール/大阪は、2014年12月末日をもちまして閉店いたしました。

2000年6月のオープン以来、約14年間ナダールがこのように成長させていただけましたのも、皆様のご指導とお力添えあってのことと深く感謝いたしております。 今後、場所としては東京のみとなりますが、関東・関西に限らず、「写真を真ん中に、人に笑顔を」を目指して、頑張ってまいります。 今後ともナダールをご愛顧頂きますようお願い申し上げます。

なお、皆様に愛して頂いたNADAR/OSAKAの場所(大阪農林会館B1F)で、2015年よりナダール/大阪の元マネジャー橋本主宰による新しい写真ギャラリー「ソラリス」が誕生する事になりました。ナダール同様、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

ナダール代表 林和美 

利用規約
ナダール・ライブラリーのご利用にあたっては、いくつかルールがあります。

・返却日までにメール、電話などで会員番号と本のタイトルをご連絡いただければ基本料金で貸出期間の延長が1週間できます。ただし、返却期限の過ぎた本などの延長はできません。

・1ヶ月無断延滞しますと、ご利用できなくなります。

・住所などが変更になったり、
会員証を無くしたときは必ずご連絡ください。会員証をなくされた場合、それまでに貯められたポイントも失効してしまいますので、ご注意ください。

・本の返却はNADAR/OSAKAに直接ご来廊頂き、スタッフに返却ください。直接、本棚には返さないでください。郵便ポストへの投函、および郵送による返却は受け付けておりません。もし延滞している場合は、規定の延滞料金をスタッフにお支払い下さい。

・故意の切り取り、書き込み、ページ折り、ライン引きなど、本に対して心ない仕打ちはやめてください。

・借りている本をうっかり汚してしまった、雨に濡れてしまった、破ってしまった、愛犬がかじってしまったなど、故意ではなく本を傷つけてしまったときはご 自宅で修理せず、そのままの状態でお持ちください。状態によっては弁償していただく(絶版の場合は代替図書)ことも考えられますが、損傷を受けても修理可 能であれば、ふたたび本棚に戻すことができます。

・本をなくしてしまったときは、お申し出ください。どうしても見つからない場合は弁償して頂くことになります。

・本の又貸しはおやめください(紛失した場合は最初に借りた方の責任になります)。

・貸出図書は返却後、一冊一冊きちんと確認させていただきます。

NADARが不適切・悪質行為と判断した場合、NADARは会員証を失効させ、サービス利用登録を停止、又は解除させていただく場合がございます。

サービスの内容につきましては、事前の予告なく変更される場合がございます。変更後のサービス利用登録者のご利用を以って、変更後のサービスのご利用条件にご同意いただいたものとさせていただきます。

当サービスはやむをえない事情が発生し、運営が困難となった場合、ご利用期間中であってもサービスの提供を中止させていただくことがございます。

最終更新 2007/11/18 02:09
 

サイトマップ

OSAKA - NADAR/OSAKA

地図・アクセス

TOKYO - NADAR/TOKYO

地図・アクセス