◉「ナダール/大阪」閉店のご案内


ナダール/大阪は、2014年12月末日をもちまして閉店いたしました。

2000年6月のオープン以来、約14年間ナダールがこのように成長させていただけましたのも、皆様のご指導とお力添えあってのことと深く感謝いたしております。 今後、場所としては東京のみとなりますが、関東・関西に限らず、「写真を真ん中に、人に笑顔を」を目指して、頑張ってまいります。 今後ともナダールをご愛顧頂きますようお願い申し上げます。

なお、皆様に愛して頂いたNADAR/OSAKAの場所(大阪農林会館B1F)で、2015年よりナダール/大阪の元マネジャー橋本主宰による新しい写真ギャラリー「ソラリス」が誕生する事になりました。ナダール同様、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

ナダール代表 林和美 

本を借りるには?
ナダール・ライブラリーのご利用手順 / 料金の説明です。

library_logo.jpg


・会員に本の貸し出しをしています。年会費300円(NADARの主催する写真教室の現・生徒さんは年会費無料で入会頂けます)。
・入会には、本人確認書類(下記 本人確認書類の項目参照)が必要となります。詳細はスタッフまでお気軽にお尋ねください。

・貸出料金は一冊につき、1週間100円 / 2週間200円 となります。

・お一人様への貸出冊数は、3冊までとさせて頂きます。
・1冊借りるごとにスタンプをひとつ押させて頂きます。スタンプがたまると、それに応じた特典があります。

・無断延滞料金は一律、2週間まで500円/1冊、1ヶ月1,000円/1冊です。

・返却日までにメール、電話などで会員番号と本のタイトルをご連絡いただければ基本料金で貸出期間の延長が1週間できます。ただし、返却期限の過ぎた本などの延長はできません。

・1ヶ月無断延滞しますと、ご利用できなくなります。

・会員証を有効期限までに更新されたお客様には、1冊2週間無料貸出しチケットをお渡しさせて頂きます(更新には本人確認書類と年会費が別途必要になります)。

・ナダール・ライブラリーは、ナダール・ライブラリー利用規約承諾いただいた方にのみご利用頂けます従いまして、利用者の皆様は、ナダール・ライブラリーをご利用することで利用規約に承諾していただいたこととみなさせていただきますのでご注意ください。


□ 本人確認書類について

◇ ひとつだけで有効なもの(顔写真入りのもの)
●運転免許証 ●障害者手帳 ●福祉・生活に関する証明書 ●外国人登録証明書 ●住民基本台帳(生年月日・住所記載あり) ●その他自治体が発行する証明書(市民証など)で現住所が記載されているもの、住所が変更になっている場合は、住所確認書類が必要です。

◇ 住所確認書類が必要なもの
●健康保険証 ●健康保険証カード ●学生証 ●社員証 ●公務員身分証明書 ●年金手帳各種 ●パスポート

◇ 有効な住所確認書類 ※いずれも3ヶ月以内のもの
●住民票写し ●電気・ガス・水道・電話の料金、放送受信料の領収書(住所記載のもの) ●社会保険の領収書 ●国税または地方税の領収書または納税証明書
最終更新 2007/11/18 01:57
 

サイトマップ

OSAKA - NADAR/OSAKA

地図・アクセス

TOKYO - NADAR/TOKYO

地図・アクセス