◉「ナダール/大阪」閉店のご案内


ナダール/大阪は、2014年12月末日をもちまして閉店いたしました。

2000年6月のオープン以来、約14年間ナダールがこのように成長させていただけましたのも、皆様のご指導とお力添えあってのことと深く感謝いたしております。 今後、場所としては東京のみとなりますが、関東・関西に限らず、「写真を真ん中に、人に笑顔を」を目指して、頑張ってまいります。 今後ともナダールをご愛顧頂きますようお願い申し上げます。

なお、皆様に愛して頂いたNADAR/OSAKAの場所(大阪農林会館B1F)で、2015年よりナダール/大阪の元マネジャー橋本主宰による新しい写真ギャラリー「ソラリス」が誕生する事になりました。ナダール同様、ご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

ナダール代表 林和美 

ビバ!記念写真展 参加者募集中 - 作例&heading=詳細
記事インデックス
ビバ!記念写真展 参加者募集中
作例&heading=詳細
すべてのページ

「ビバ!記念写真展」作例
「記念写真」という言葉で悩む方が多いようなので、スタッフの作例をちょっとだけ載せてみたいと思います。

家族写真やイベント時の写真、どこかへ行った時の写真などももちろんOKなのですが、自分がテーマを決めずに普段何気な〜く撮っているものでもいいんで す。おもしろくないとダメと思っている人もいますが、シリアスなものでもいいんです!人が写っていなくても大丈夫です。他の誰がどう言おうと自分はこの写 真、好きなんだ!というのでもいいんです。自由な発想でぜひ。私の場合は例えばコレ。らしいでしょ?


NADARスタッフ・宇野真由子 作例

080115_example_01.jpg  s_080115_example_02.jpg  080115_example_03.jpg

※写真をクリックすると拡大します。


タイトル:「飛行機が好きなようで、実は‥‥」

北海道を離れてから、帰省や旅行で飛行機を利用することが多くなりました。色々な飛行場に行く度に、「ここは初めて〜」と記念感覚で撮っているうちに、撮らないと気が済まなくなりました。端から見たら飛行機マニア。でも実は滑走路が好きなんだな。



NADARスタッフ・橋本 作例
 

080115_exsample_04jpg.jpg

※写真をクリックすると拡大します。
 
タイトル:「幽体離脱」

すやすや寝ておりましたら、寝返りうったはずみにコロンと幽体離脱してしまいまして。もちろんそんなこと初めてでしたので、どうしようと大慌て。でもせっ かくなので、記念に寝ている自分を一枚パチリ。離脱中のせいか、一部肉体におかしなとこございますが、おもわぬ記念のセルフポートレイトになりました。
 
 

NADARスタッフ・山下 作例
 

080115_exsample_05.jpg   080115_exsample_06.jpg

※写真をクリックすると拡大します。
 
タイトル:さとしマン

えぇ、なんというかその・・・この頃は本気でヒーローになれると思ってました。そしてこんな格好で、本気で怪獣に勝てると思ってました。なんかすいません。テンション上がり過ぎて片足じゅうたんにズボォ突っ込んでるし。でも当時は冗談じゃなかったし、本気でそうなりたいと思ったし、たとえ紙で出来た鎧でもそれをまとって戦いに行こうとしてたんだろうな。我ながら尊敬、自画自賛!ちなみに僕は今、膀胱炎と戦っています!
 
右は弟のヒロキくん。あきらかにやらされてる感じです。それに右手に持ってる紙袋の意味がまったくわかりません。夢かなんかが詰まっているのでしょう。おそらく何かをやっている途中に、「おまえも」ということになって、ノリで変身させられたのだと思います。

この頃は紙さえあればこんな風にして何時間でも遊んでいました。今回は完全なノリで見苦しい写真を載せてしまいましたが、昔のアルバムを見ていると、そのころの時間が戻ってきます。そして自分のまわりで日々いろんなことが変わり続けていることに気づきます。半年前の自分や友だち、1年前の風景ですら同じ状態でそこにあるということはないのです。そう考えると写るというのはなんと不思議な出来事でしょう。写真は「写る」というそれ本来の本質を越えて、もっと大きな意味を含んでいるように感じます。特に記念写真。人間はどうして記念写真を撮るのでしょう。なぜ残そうとするのでしょう。
 
って、ぜんぜん説得力ないですねこの写真。なんか哀愁すら感じます。巻き込んでごめん、弟!

とまあ、なんか堅苦しい話になりましたが、これは僕が思ったことであって、記念写真展は決して堅苦しいものではないですよ。でも普段一番触れることの多いものだからこそ、この写真展を通じて考えていただけたらなと思うのです。
 


最終更新 2007/11/27 22:57
 

サイトマップ

OSAKA - NADAR/OSAKA

地図・アクセス

TOKYO - NADAR/TOKYO

地図・アクセス