「向き合う」

小沢 吉一

2005.3.22-3.26
open10:00-close19:00
*最終日は16:00まで

眼と眼をあわせ、ひたと向き合うこと。
それが、自己を発見し、社会に繋がっていく。

 

解説:

岡本太郎の繋がりで出逢った、岡本敏子さんと3人の若い表現者を撮り続けています。この人達の今を写しとめ、記録として残るならば…。消極的な姿勢から撮り始めたことも、いつしか自己を発見し、表現する手段となりました。日常の中に埋もれてしまう、向き合う姿勢。4人と、ひたと向き合ってみた1年間の写真です。

 

略歴:

1979年 北海道登別市生まれ。
1998年 地元の工業高校を卒業後、上京。
2003年 岡本太郎記念館、連続講座「岡本太郎と語る」を受講。受講者有志の活動「宙」に参加。
2004年〜現在 「宙」の活動を通じて、岡本敏子氏の他に、神田京子氏(講談師)、飯田晃一氏/理非踏(舞踏家)、武田尋善氏(画家)など、岡本太郎の繋がりで出逢った表現者を撮影している。

 

作品形態:モノクロ、カラープリント約40点

 

>> 小沢 吉一 web

 

>> nadar.jp